クトゥルフ朗読劇『華蝕の匣』

『クトゥルフ朗読劇 華蝕の匣』公演中止に関するお知らせ

2020年5月30日(土)〜31日(日)に全電通労働会館にて開催を予定しておりました『クトゥルフ朗読劇 華蝕の匣』ですが、現在発生している新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を重く受け止め、ご来場いただくお客様をはじめ出演者各位、運営スタッフの安全を最優先にすべきとの判断に至り中止とさせていただきました。

本公演を楽しみにお待ちいただいておりました多くの皆様には、ご迷惑をお掛けすることとなり心よりお詫び申し上げます。何卒ご理解いただければと存じます。

謎と狂気に満ちた“大正クトゥルフ奇譚”、新たな夢現が始まる──

Introduction

クトゥルフ神話を題材とした朗読劇『クトゥルフ朗読劇 華蝕の匣』。
朗読劇のシナリオは、小説『マージナル・オペレーション』シリーズ(星海社)、ゲーム『刀剣乱舞』(DMMゲームズ、ニトロプラス/世界観監修)など、さまざまなメディアの作品を手掛けてきた芝村裕吏氏が前回に引き続き担当。大正時代の日本を舞台に、恐怖と謎に満ちた物語を描きます。

Story

大正14年。
鈴木商店の番頭・日達貫太郎と、居候の書生・喜央正午は、借金の取り立てのため、とある貴族の別荘へ赴く。
柳と名乗る執事に出迎えられた二人が、館で目にしたものとは果たして─?

謎と狂気に満ちた“大正クトゥルフ奇譚”の幕が開ける。

Schedule

【公演日】
●2020年5月30日(土)
【昼の部】 開場 13:00 / 開演 13:30
【夜の部】 開場 17:00 / 開演 17:30

●2020年5月31日(日)
【昼の部】 開場 12:30 / 開演 13:00
【夜の部】 開場 16:30 / 開演 17:00

※ 開場/開演時間は予定です。変更となる場合がございます。

Hall

●会場
全電通労働会館
(〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3丁目6)

Cast

【5月30日(土)】
酒井広大(執事 役)
白井悠介(番頭 役)
山谷祥生(書生 役)

【5月31日(日)】
永塚拓馬(執事 役)
帆世雄一(番頭 役)
天﨑滉平(書生 役)

Character

  • 執事:柳
  • 番頭:日達貫太郎
  • 書生:喜央正午

Staff

【原作・原案】芝村裕吏
【イラスト】 ネヲ
【制作】   株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ
【協力】   EARLYWING
【主催】   株式会社KADOKAWA

Information

■本イベントに関するお問合せ
KADOKAWAカスタマーサポートまでお願いします。

NEWS

Twitter

おすすめタグ