朗読劇『確率捜査官 御子柴岳人』

イントロダクション

取調室を舞台に、イケメン数学者御子柴岳人の推理が冴え渡る――
「心霊探偵八雲」「怪盗探偵山猫」シリーズを手掛ける神永学原作。
新感覚取り調べエンタメミステリーの世界がついに朗読劇化!

神永学先生からコメントが到着!!

御子柴シリーズを朗読劇に?!
最初は冗談かと思いましたが、どうやら本気のようです。
ならば、こちらも本気で見届けなければなりませんね。
果たして、どんな作品に仕上がるのか??
待て!!しかして期待せよ!!

 

小説家 神永 学オフィシャルサイト
神永学シリーズ特設サイト|KADOKAWA

ストーリー

効率的かつ公平な取り調べを目的として、警視庁世田町署内に新設された<特殊取調対策班>。
取調室で起きた暴行事件が原因で異動させられた新米女性刑事・新妻友紀は、常識外れな行動ばかりを繰り返す数学者・御子柴岳人とペアを組み、取り調べを行うことに。
イケメンだが毒舌で自由奔放な天才数学者と、生真面目で熱くなりやすい新米刑事の個性豊かな凸凹コンビが難事件に挑む!

スタッフ

■原作 神永 学

■脚本 長瀬貴弘

■演出 伊勢直弘

■制作 株式会社ソニー・ミュージックソリューションズ

■主催 株式会社KADOKAWA

公式Twitter

■公式twitterアカウント:@read_mikoshiba

推奨ハッシュタグ:#朗読劇御子柴

原作情報

  • 原作1巻~3巻大好評発売中!!

    「確率捜査官 御子柴岳人」

    原作情報はこちら

関連書籍情報

 

心霊探偵八雲」シリーズ、文庫版完結!

最終巻『心霊探偵八雲12 魂の深淵』& ファンブック『心霊探偵八雲 COMPLETE FILES』も同時発売!

原作情報はこちら